フェイシャルエステとスキンケアの化粧水

皮膚の乾きを感じやすい女子は多く、自分で素肌にスキンケアをしても、なかなか乾きが収まらないことはあります。それは肌へのお手入れが少し足りないこともありますし、環境的に乾きやすいということもあります。名古屋人の私たちが素肌への思いやりを考えると、自分のお手入れだけであれこれと悩まないで、名古屋のフェイシャルエステを受けるというのは正しいケアになります。エステサロンで受けるフェイシャルは、なぜあんなにうるおいがでるのかを紐解いてみましょう。

フェイシャルエステでのお手入れのかなめになっているのは、エステティシャンが丁寧に肌へと浸透させる、化粧水の存在が大きいです。確かにプロのエステティシャンが施すマッサージも大事、高級な美容クリームもエステサロンならではです。最初に何を肌が求めているのか、ここを考えてみたときに必要となるのは、素肌は乾いているために、水分を求めているということ、それをエステサロンのエステティシャンはよく知っています。

自宅でもローションケアはできますが、その方法自体がプロとは違います。軽く一回だけ肌に塗布して乳液では、素肌への浸透には至らないことが多く、その結果としてセルフの保湿は乾きやすいことになります。エステサロンではプロのエステティシャンが、お客さんの肌状態をしっかりと確認をして、必要なお手入れをすることができます。乾きやすい肌にはエステの化粧水を、惜しむことなく数回に分けて塗布をして浸透させていきます。

敏感肌はかゆみを伴うこともあるようです。

大人の女性のお肌は非常に揺らぎやすく、様々な要因によって状態が変わるものです。
最近では、敏感肌の方も多く、様々な肌トラブルを起こしてしまい、深刻に悩んでいる人も少なくはないようです。
ストレスや環境、生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの崩れなどによってお肌のバリア機能が破壊されてしまうと、外部からの様々な刺激を跳ね返すことができなくなってしまい、お肌の真皮層にダメージを与えてしまいます。

敏感肌は時にはかゆみを伴ってしまったり、赤みや腫れなどが生じてしまったり、スキンケアやメイクアップさえ刺激となってしまうこともあります。
最近では敏感肌用のスキンケアもたくさん流通しているので、いつものスキンケアから切り替え、できるだけ刺激を与えないお手入れをしてあげましょう。

かゆみを伴っている場合は、皮膚科へ行き塗り薬などの処方をしてもらうほうが良い場合もあるので、あまりにもつらい場合は躊躇せずに受診してみることをお勧めします。
基本的に敏感肌には保湿成分がたっぷり配合されたスキンケアが最適で、お肌にしっかりと潤いを与えてあげることがポイントです。

またお肌に与える刺激を最小に抑えるために、多機能型のオールインワンコスメもお勧めです。

AKB48大森さんについて

息子がAKB48の大森さんが好きなのですが、彼女のお父さんは元プロ野球選手の大森選手なのだそうです。
巨人のドラフト1位だったそうですが、現役時代はあまり活躍できず、引退してからスカウトをやっているとか。
坂本選手を発掘したり、スカウトとしては腕がいいらしいです。
大森さんはお父さんと顔がそっくりですが、ほんとに可愛いんですよね。
(さらに…)

東京03豊本さんの女装

お笑いトリオの東京03で、よく女装をしているのが豊本さんです。
3人のうちで、女装が似合うのは豊本さんしかいないのです。
角田さんの女装は全く似合わないし、飯塚さんが女装してお下げ髪などにすると、「ネイティブ・アメリカン」になってしまいます。
豊本さんは背も高いのですが、なぜかスカートが似合います。
豊本さんの女装姿は見ていると癖になるファンもいるとか。
(さらに…)

文芸同人誌ができました。

私が入会している文芸同人誌の最新刊ができたということで、30冊ほど送ってきました。
この同人誌には20年以上所属しているのですが、今回が41号です。
だいたい年に2回ぐらいずつの間隔で発行しています。
このごろはメンバーが高齢化して、50代の私あたりが最年少になり、60代、70代が中心になっています。
高齢化が進んだため、メンバーの数も減ってきたりして、書く人も減り、雑誌がどんどん薄くなってきています。
(さらに…)

年を取ってからいいなと思うこと

私は50代後半で、まだ年寄りと言われるほどではないですが、もうけっこういい年です。
年を取るといろいろ身体にガタがくるし、気力もなくなるし、マイナス面ばかりが見えるのですが、いいこともあります。
それは、小さな幸せに気づくことができるようになったことです。
若いころはそれなりに尖ったところもあったのですが、今は、普通であること、平凡なことが何より幸せだと思っています。
(さらに…)

羽生さんははぶさんかはにゅうさんか

ネットのニュース欄で、「羽生」の名前が二つ続いていたので、何かと思ったら、将棋の羽生さんとフィギュアスケートの羽生さんの話題でした。
「羽生」と書いてあると、「はぶ」さんか、「はにゅう」さんか、どっちなのかと一瞬悩みます。
私は両方のファンなので、どっちかだろうと思うのですが、片方にしか興味のない人には、片方に見えてしまうでしょうね。
(さらに…)

ゆうべはよく眠れました

ゆうべはなぜかよく眠れたのでスッキリです。
11時過ぎぐらいから朝7時過ぎまで、8時間一度も起きることなく眠れました。
このところ、夜中に3回ぐらいはトイレに起きることが多かったので、こんなにまとめて眠れたのは久しぶりです。
年齢的に、夜中に何度も起きてしまうのは仕方がないことだと思っていましたが、こういうこともあるんですね。
(さらに…)

極暖ヒートテックをゲット

今日はユニクロが30周年記念祭ということで、極暖ヒートテックが1700円超から1000円ちょっとになっていたので、さっそくゲットしてきました。
これは従来のヒートテックの1.5倍の暖かさという触れ込みだったので、ぜひ手に入れようと思って前々から狙っていたのです。

大掛かりなセールだったので、レジには行列がゾロゾロ。
20分くらいは並んだでしょうか。
(さらに…)

三村和也さんがお国替え

行きつけの喫茶店に行き、そこで神奈川新聞を読んでいたら、1面に三村和也さんのことが載っていました。
三村和也さんは民主党の元衆院議員で、私の高校の後輩に当たる人です。
今度の衆院選に出馬するようですが、どうやら「お国替え」するらしく、今度は神奈川6区に立候補するのだそうです。
(さらに…)